コースガイド

西コース 中コースへ 東コースへ

NO.1 PAR4 NO.2 PAR3 NO.3 PAR4
打ち下ろしのミドルホール
ティショットはフェアウェイ中央の杉の木を目標にセカンド地点からグリーンが下がっているため、小さめのクラブで攻めるのがポイント
打ち下ろしのショートホール
右グリーンはグリーン中央狙いで打つと
多少曲がってもボールはグリーンに戻ってくる
左グリーンは右のマウンド狙いが安全
グリーンオーバーでも安全だ
距離もあまりないミドルホール
セカンド地点からグリーンを狙う場合は打ち上げとなり、楽にはパーを取らせてくれない作りとなっている
右グリーンはピンの根元が見えないのでオーバー気味に打ってよい
No.1
No.2
NO.4 PAR4 NO.5 PAR5 NO.6 PAR4
200ヤード附近から右に曲がったミドルホール
距離はあまりないが、ティショットを左に打たないとグリーンが狙えない
余り飛ばし過ぎると突き抜けてOBになってしまうので自分の飛距離を確かめて打つこと
左へ曲がったロングホール
距離はあまりないので2オン狙いもできるが左がOBなので安全に右めに
ティ前の谷は意識しなければ簡単に越せるはず
ティ前の右に松の木があり、スライス気味に打つ人には易しいミドルホール
グリーンは両方とも2段グリーンだが、特に左グリーンの左の崖下に落とすと地獄谷といって1回では上がりにくい
No.4
No.5
No.6
NO.7 PAR3 NO.8 PAR4 NO.9 PAR5
池越えの美しいショートホール
手前に池があるからといって大きなクラブで打つと、オーバーする危険がある
1オンすると噴水が上がる
お楽しみに♪
距離のたっぷりあるミドルホール
上がり2ホールでスコアをくずしやすいので注意
ティショットは右前方の松を狙って打つと、フェアウェイが左に傾斜しているので中央に戻ってくる
距離もありティショットも難しい
ロングホールだが、ここを征服すると喜びもひとしお
ティショットは左前方の松林を狙うのが安全
左に行き過ぎたら、前を狙わず右のフェアウェイに出したほうがボギーで上がれる
No.7
No.8
No.9


※ L=左グリーン R=右グリーン
HOLE No. 1 2 3 4 5 6 7 8 9 TOTAL
PAR 4 3 4 4 5 4 3 4 5 36
Y
A
R
D
Back L 383 176 335 355 498 349 177 379 546 3,198
R 377 162 315 355 498 349 160 401 518 3,135
Reg’ L 370 155 299 326 469 333 162 321 460 2,895
R 364 143 279 326 469 333 145 343 432 2,834
H' cp 4 8 5 6 2 7 9 1 3  



中コースへ 東コースへ


PageTop